沿革


昭和39年     藤岩商店として建材資材・建築金物販売を創業
昭和44年     資本金300万円にて有限会社 藤岩商店に社名を変更
昭和49年     ダイト技研工業叶サプラント,傾胴型ミキサー,半自動制御方式工場設備にて,
           生コン事業を開始
昭和55年     竃k川鉄工所製プラント,1000リットル強制練りミキサー,全自動方式,パンチ
           カード計量の工場設備に改造
昭和56年 4月 日本工業規格(JIS)表示工場 No.381010取得
昭和63年 8月 1500リットル インバータ2軸型ミキサーに交換,スランプモニター設置
平成 2年 1月 自動骨材受入装置設置
平成 9年 8月 竃k川鉄工所製32ビットCPUマルチタスク制御方式のウィンパック操作盤,出荷
           管理装置を設置
平成15年 9月 東京都ディーゼル車規制対策完了
平成16年 6月 スラッジ回収装置開発 (工場内に設置)
平成19年12月 JIS認証制度への移行に伴い,日本工業規格認証取得
平成23年 3月 ミキサー車位置情報管理システム導入
平成24年 7月 非常用発電機設置
平成25年 9月 セメントサイロ(30t)増設
平成25年12月 ミストチャージシステム導入
平成27年 5月 操作盤をパシフィックシステム叶サPAT−8200に交換
平成28年 8月 プラントミキサーを日工叶サDSH−167に交換
平成29年 8月 骨材分級装置をロータリースクリーン方式に交換

加入組合:東京都生コンクリート工業組合

レディーミクストコンクリートJIS認証取得工場
普通コンクリート

T1.thm

E8f.htmお問合わせ・ご注文はこちらまでお願いいたします。